ホリデーシーズンの花あしらいとティーパーティー

dsc_0702

今年も残りわずかとなりました。クリスマスレッスンが終わった後、来客があったり家族旅行をしたりでレッスン内容のご報告が遅れてしまいました。

img_2996

こちらはホワイトハウスフローラルティーパーティーでの、受講生皆様の作品です。

img_3005

寿命の長いカーネーションのツリー型アレンジメント、ホームパーティーの多いマダムにとっては救世主のセンターピースと言えます。ちなみに今年は3週間強飾っておくことができました!

img_3023

ランチョンのメニューは、チャックローストの赤ワイン煮に、グリーンビーンズとピスタチオ入りのジャズミンライスを添えて。

img_3012

デザートは、雪のように白いココナッツケーキです。

img_3009

この日のレッスンのしつらえは、クリスマスゴールド一色です。差し色に赤の薔薇を選び、それに合わせてレノックス社の薔薇の食器をチョイス。二日目のハイティーパーティーでは食器をロイヤルアルバートのライラックローズに変えた為、テーブルランナーをシルバーのものに変えました。

img_3043

チャージャーは、プラスチック素材、ガラス素材、フェルト素材など目的と用途に沿って揃える事ができますが、ホリデーシーズンでダイニングルームに華やかさを出したい時は、ミラーチャージャー(鏡素材)がオススメです。

img_3039

日中のパーティーであれば外から入ってくる自然光が加わって、一緒にしつらえた銀器やマザーオブパールのカトラリーの輝きを、このミラーチャージャーが上手に跳ね返してくれる効果があります。ディナーパーティーであれば、ゆらゆらとゆれるキャンドルの灯がミラーチャージャーに映り、幻想的な空間のテーブルを創り上げることができるからです。

img_3031

さて、当サロンから一斉で送信されるワンデーレッスンなどのお知らせメールが、Gmailアカウントの受信箱ではなくプロモーションフォルダへ振り分けられている方は、info@exquisite-tea.comをご自分のGmailアカウント内のコンタクトに追加をし、さらに当サロンから受信した一斉メールの一つを受信箱にドラッグして移動させてみて下さい。そうすると、次回からの一斉メールが直接受信箱に届くようになると思います。

2017年も、自宅で出来る愛されおもてなし術を、アンティーク銀器や洋食器、紅茶を交えて皆様にご紹介できます事、大変愉しみにしております。それでは皆様、素敵な年末年始をお迎え下さいませ。