住まいの表情を決めるインテリア

6月のワンデーレッスンが終了してから家のリノベーション作業に入り、壁の色を変えたりアクセントクロスの張り替え、パウダールームの総入れ替えと進んでいく内に、やはりそれに合わせてインテリアの模様替えもしたくなり、この夏は家に篭り気味で気がつけば9月に入ってしまいました。

特にレッスンに使うダイニングルームとフォーマルリビングルームは、特別に時間をかけて、アンティークの家具をより引き立てる空間に仕上げてもらいました。ダイニングルームの主役であるシャンデリアを、以前のウィリアムズバーグコロニアルシェイプのものからイングリッシュブロンズのクラシックなシャンデリアに変え、それに合わせてブラケットライトや天井のメダリオンを加えました。

シャンデリアのクリスタルは、屈折率の高い伝統的な手法で作られたハンドカットのものを今回は選びましたが、スワロフスキーやレガシー、ロッククリスタルなど色々な種類があります。ご自分のテイストや取り付ける部屋の雰囲気、予算に合わせて選ぶと納得のいく空間が出来上がるでしょう。アクセントクロスとペイントの選び方やインテリアの模様替えなどを検討されている方は、レッスン時に内容を盛り込みますのでぜひ事前にお尋ね下さい。パウダールームは、落ち着いたトーンの女性らしい個室へと仕上がっています。

大変遅くなりましたが、10月からのビギナーコースとアドバンスコースのスケジュールが出ました。先約を頂いている皆様には別途個別のメールを差し上げておりますのでご確認下さい。来年度からは少しレッスン内容等を改訂いたします。現在のレッスン内容で受講されたい方は、今期のビギナーコースを受講するようお願いいたします。

レッスンの詳しい内容が下記をご覧ください。
Course Lesson Info

次回のワンデーレッスンは、12月のクリスマスティーパーティーを予定しております。詳細や日程は一斉メールにてお知らせしますので、メールアドレスを登録されたい方は、info@exquisite-tea.comまでご連絡ください。