アフタヌーンティー@ホームステッド Hot Springs, VA

Homestead

The Omni Homestead Resort & Spaは、アンティークショップの多いStauntonという可愛らしい町から約1時間半程離れたHot Springsに立地するリゾート地。

Homestead-6

Homestead-5

その昔は高級リゾート地として栄え、アメリカ歴代大統領をはじめとした世界各国のVIP達(イギリスのウィンザー公爵夫妻や、駐米大使の重光葵等)が訪れた場所としても有名です。

Homestead-2

このホームステッドリゾート、メインの温泉やゴルフ場の他にもアーチェリー、乗馬、シューティング、ペイントボール、カヤック、カヌー、テニスコートなど色々なアクティビティーをする場所が広大な敷地内の中にあります。冬はスケートリンクやスキー場も大変賑わうそうです。さらにキッズクラブもあるので子供をそちらへ預けて、大人はゆっくりとゴルフやテニス、スパを楽しむなんてこともできるのですが、驚いた事に鷹狩り(Falconry)もあるのです。

Homestead-13 Omni Homestead Website より

鷹狩りと聞くと、私はなんだか織田信長を思い出してしまいますが、やはり鷹狩りで有名な王様と言えば、ヘンリー8世でしょうね。

Homestead-3

もし歴史に興味のある方は、ぜひ無料のヒストリーツアーへ。毎日10時に、豊富な経験と知識を持つロマンスグレーの紳士がホテル内の各箇所へと案内をしてくれます。

Homestead-4

実はこのホームステッド、日本ととても関係が深いリゾート地でもあり、ヒストリーツアーでも触れる部屋の一つにジャパニーズルーム(Japanese Room)という部屋があります。第二次世界大戦前は、この部屋で夜な夜なジルバのダンスパーティーが開かれていたそうですが、世界第二次戦中には敵国となった日本の駐米外交官とその家族を収容する施設として使用されています。

Homestead-7 Omni Homestead Website より

今回私達が訪れたメインの目的は温泉(スパ)。アメリカで最も古いとされる温泉施設として1761年に建てられ、リューマチに悩まされていたトーマス・ジェファソン大統領が22日間浸かったことから、彼にちなんでJefferson Poolsと呼ばれています。このスパガーデン、天然ミネラル温泉だけを使用したオクタゴン型のプール、それ以外にもマッサージ足湯、屋外サウナ、ジャグジー、アウトドアプール、そしてマッサージやエステを行うインドア施設の中には、ハーブサウナ、ミストサウナ、アマゾンシャワーやリラックスチェア等、喧騒を離れゆったりと過ごしたい人には一日楽しめる内容となっています。(バスローブ、バスタオル、スリッパ、シャンプーやボディーソープ等もスパ料金内に含まれています。)
天然ミネラル温泉だけを使用したオクタゴン型のプールは、ミネラル成分が多い事もあって、お湯がとても軟らかく感じますが天然のままですので、底には石がごろごろ、藻も沢山生えており、それらがお湯に浮かんでいることもしばしばです。お湯のにおいは海藻といった感じでしょうか?潔癖症の方には残念ながらお勧めできないかも。。。

エステもフェイシャルからボディーまで、マタニティーエステも含めて色々と種類がありました。ただリゾート地なので、値段はそれなりにします。

Homestead-8
Homestead-9

ちょうど3連休の休みだった為、初日はホテル側が特別に用意したBBQのビュッフェディナーを頂きました。コロニアルの建物を背に丁寧に整えられた芝生の上で、生バンドの演奏を聞きながら、豚の丸焼きや、チキン、ステーキ、白身魚のフライ、定番のハンバーガーやホットドック、何種類もあるサラダやサイドディッシュ等、家族全員が楽しめる大変豊富なメニューでした。

Homestead-10
Homestead-11

その中でもデザートテーブルは20種類以上のデザートが並べられ、あまりの選択肢に選ぶのが一苦労。お子さん達には、やはりコットンキャンディーやアイスクリームが人気のようでした。9時には花火が上がり、宿泊者は大盛り上がり!

Homestead-12

無料のアフタヌーンティーは毎日3-4時の間、広々としたロビーで提供されています。ピメントチーズ等を使った3種類のサンドイッチに、ウェッジ型のスコーン、そしてチョコレートの焼き菓子と非常にシンプルなティータイムでしたが、温泉に浸かりマッサージの後だったのでちょうど良い量でした。お茶は紅茶、緑茶の他にお砂糖の入っていないアイスティーと、南部ならではのスイートティーが用意され、茶器は、ホームステッド専用のポーセリン。全くかしこまったアフタヌーンティーではなく、宿泊者でしたら誰でも楽しめるこの様なカジュアルなアフタヌーンティーには、小さなお子様や、やんちゃ盛りのキッズと一緒でも廻りに引け目を感じることなく楽しめます。こういったカジュアルなアフタヌーンティーから初め、少しずつ雰囲気を子供を慣れさせていくのも、リトルレディーやリトルジェントルマンに上手に育てていく上で必要な事かもしれませんね。

Homestead-15
Homestead-17

DC近辺からだと車で約3時間強ですから、週末を使って訪れても充分に楽しめる場所の一つです。朝食ビュッフェの種類も豊富ですし、メインダイニングルームでのアラカルトディナーは、ピアノ、バイオリン、チェロのトリオの生演奏を聴きながら、ゆっくりと楽しめますよ!

http://www.thehomestead.com/