ニーマンマーカスでアフタヌーンティー

サンフランシスコのユニオンスクエアを見下ろせるニーマンマーカス内のカフェレストラン、Rotundaでのアフタヌーンティー。1階から見上げる事が出来る吹き抜けの天井にある眩いばかりのドーム型ステンドグラスに、ついつい目を奪われてしまいます。 洗練を極めた高級デパートの雰囲気に合わせたモダンカジュアルなテーブルセッティング。ナプキンリングは、ニーマンマーカスのロゴである蝶々でした。 こちらのレストランは、まずアミューズが2品出てくるのが特徴です。 1品目はチキンコンソメスープ。 2品目は焼きたてのポップオーバーにストロベリーバターを添えて。 紅茶はフランスのダマン・フレール。好みの濃さの紅茶を最後まで愉しめるように、茶漉し取り出し用のお皿も添えられて出てきました。 サンドウィッチは定番のキューリ、そしてチキンサラダにプロシュートハム、エッグサラダにピメントチーズの4種類。大きめのスコーンには、クロテッドクリームとレモンカード、ラズベリージャムが添えられて。スイーツはフルーツケーキとレッドベルベッドカップケーキ、ジャーマンチョコレートのプチケーキでした。 場所柄、素敵に年齢を重ねた沢山の女性達がショッピングの合間に、ランチやアフタヌーンティーを楽しまれていらっしゃいました。...