マジパンティーパーティー

マジパンティーパーティー、この日もうだるような暑さでしたので、当社の新ブレンド、 マイフェアレディーグレイの水出しアイスティーで参加者の皆様をお迎えしました。 まずはマジパンの生地作り。材料を攪拌し手で捏ね、フードカラーを使って色入れと少し時間が押してしまいましたが、それでも予定通り15種類の野菜やフルーツを作る事ができました。1つ1つ出来上がっていく小さな野菜やフルーツは、子供の頃近所の文房具屋さんでみた可愛らしい消しゴムみたいで、愛着が湧いてきます。 私の一番のお気に入りは、本物そっくりのジャガイモ。 これでMr. & Mrs. ポテトヘッドを作ってお友達のお子さんのバースデーケーキをデコレーションした時は、会場中が大うけでした! 手を使って何かを仕上げる作業、皆さんはお好きですか?小さな物に集中しながら手を動かしている内に、日頃のモヤモヤした思いが消え去り無心になっていく、やがて形が少しずつできあがり、仕上がり作品を見て達成感が味わえる!私はこの時間が大好きです。そして忙しい時こそ、わざとこの時間をとる様にしています。気休めかもしれませんが、脳がより活性化された気分になりなんだかスッキリとした自分になれるのです。「最近少しストレス気味かも。。。」とお思いの方、ぜひお試しあれ! 今回のテーブルセッティングは、ライラック柄のテーブルスクエアを使って少しだけハリウッドグラマラスな雰囲気にまとめました。このテーブルスクエア、スプリングフィールド在住のローカルアーティストによるもの。Made in USA そして Made in Virginia です!約100cm四方のシルクを思わせる手触りの良い高級コットン。何百種類とある柄から、当サロンの雰囲気に合う柄を吟味し作っていただきました。 無地のテーブルクロスの上に動きをつけながら敷く事によって凹凸ができるので、テーブルの華やかさがグッと上がります。生地の柔らかい曲線美は、それこそグラマーな大人の女性のイメージ。テーブルクロスよりも小さいのでお手入れもし易く、これ一枚でダイニングルームの雰囲気をガラリと簡単に変える事ができるので非常に便利です。ただ今4種類の柄をティーブティックで販売中です。 ティータイムは、スモークハム、ルッコラ、アボカド、チーズのパニーニに、海老と夏野菜のマリネをあわせました。デザートは抹茶クリームブリュレを。 ティーペアリング一杯目は、参加者の方がお持ちになった珍しいプーアール茶を選択。手作業で作られたプーアール茶は、一つ一つ丁寧に紙で包まれおり高級感たっぷりです。お湯を注いだ瞬間からプーアール茶独特の香りが立ち上がり、濃いこげ茶色の水色が抽出され、サロン内が一気にオリエンタルな雰囲気に包まれました。米国のお茶業界の中では非常に有名な方が、「プーアール茶は土の味しかしない!」とスピーチをして話題になった事もある程、プーアール茶は好き嫌いがはっきりと分かれるお茶です。今回のこのプーアール茶は、比較的香りの弱いお茶でした。欧米輸出用に特別に作った物かもしれませんね。 ティーペアリング2杯目は、当社のマイフェアレディーグレイをホットティーで。ベルガモットの香り高い紅茶にかすかに漂う薔薇とラベンダーの香り。 癒されます。贅沢な女性らしい風味の紅茶を味わいながら、社交ダンスのお話で盛り上がったティータイム。その昔、ホテルでのアフタヌーンティーと言えばティーダンスでした。最近はまたロンドンでもこのティーダンスの流行が戻りつつあるとか。...